プラスね。弱いときは、薄い時なりのことをしておかないとダメですね。

きっと、そんなには言いながらもですけれども、多少なりともできるようなことというのもね。あるのかな?
と、内容かえるのですけれども、昨日の午前中にですけれども、やっていたチャンネルですのですけれども、ゴルフのマスターゴルファーですのですけれども、ねたましいうちの2人のうちの1人である、深堀圭一郎というマスターいらっしゃるけれどもね。その彼なのですけれども、おかあさんがですけれども、元TBSのアナウンサーです、不要アナウンサーの進藤晶子ですからね。羨ましいやり方かな?と。
あと、もう1人ではあるのですけれども、それは横尾要ですね。おかあさんは、かとうれいこですから。
なるほど、うらやましいですね。
おいらもそんな可憐様を奥様にくださいけれども、そんなふうにも行くことないですし、プラスも欠けるですし、何ともですね。
空理空論の世界でいるしかないのでしょうね、空理空論で済めば良いのかな?ってね。そういうこともあるので、どうにかして、理性を続けるようなことをしないとね。いけないのでしょうしね。
よし、これからですけれども、どうしたらよいのかな?とも思っています。おやすみ。おすすめのホームページはココ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク